Archive for the ‘仕事’ Category

市の国際交流課が主催する「英会話」に申し込みました

市が主催する「英会話」に申し込み、参加してみました。市が運営するということで、値段が安く、安心で、月に1回のペースということで値段的にも時間的にも無理なく英会話のレッスンが進めることができると思い、申し込みました。来た人は10人くらいで外国人の先生が一人です。まずは、先生がこれからどのようなことをするか英語で説明してくれました。二回目以降は順番に自己紹介をしていきます。自己紹介で、レッスンに来られた方について少し知ることができました。高校で英語の先生をやられている方や医師、会社役員で英語を必要としている方などがいました。夜7時からの部ということで、学生や主婦の方々というより、みなさん、仕事を持たれている方が多かったです。自己紹介でウクレレなどを演奏してくれる方もいて、和気あいあいとした感じでした。みんな、仲良くなりまして、英会話が終わった後もみんなで近くのレストランに食事に行ったりしました。10人くらいだと人数も多すぎもせず、少なすぎもせず、いいなとも思いました。先生と一対一もいいですが、他の生徒さんからも発音などを吸収することができて、いい刺激になったと思います。一人、高校を卒業したばかりなのに、とても発音が言い方がいらっしゃいました。既に留学を予定しているらしいです。この方、高校で英語の先生をされている方の生徒さんだったことが判明しました。高校で先生と生徒という間柄で、やりにくかったかな、とも思いましたが二人とも食事会にしっかり参加されていましたのでそれほどやりにくくなかったのかもしれません。素晴らしい皆様の中で英語が少し上達した感じにも思えます。

在宅ママのデザイン学習室

ハワイの英会話

英会話
英会話を習っていた日系二世の先生がハワイの出身だったので、友人の人を紹介してもらって、ハワイのマウイ島で1週間ぐらいホームステイをさせてもらいました。オオツさんという日系二世のご家族で、ご夫婦と息子さん2人いて、息子さんの1人は大学生、1人はもう社会人でホノルルで働いていました。オオツさんのご一家と英語で話をしたのですが、ハワイの英語はゆっくりしていて分かりやすかったです。それに、時々広島弁まじりのおかしな日本語も話してくれました。ハワイの名物料理のロミロミを出してくれたり、マウイ島の名所を車で案内してくれたりしました。マウイは田舎ですから、住人の人たちがほとんどみんな知り合いです。お友達の日系人のご家庭にお邪魔したりして、そこでもハワイの英会話でコミュニケーションしました。日系の人たちの英語はどこか日本語ぽくて、かなり分かりやすかったです。ハワイではみんなゆっくりした英語をしゃべるけど、本土に行くと2倍ぐらいのスピードでみんな話している、とオオツさんがおっしゃっていました。ハワイなまりはあるのでしょうが、いい英会話の勉強になりました。

三ツ境おすすめネイルサロン

看護師に転職するには

社会に出てから何らかの職につき、途中で看護師になりたいと思う人もいるでしょう。
何の資格もいらずにぱっと転職できればいいのですが、看護師になるには
国家試験を受ける必要があります。
またこの国家試験を受けるには看護学校や看護科がある大学に通って単位を
取得する必要があります。
ですので看護師に転職するとなれば、また新たに学校に通う必要があるという
わけです。
また一から学ぶということでも億劫ですが、一番嫌なのは若い世代にまぎれて
入るということではないでしょうか?
看護学生は18歳からですので、その世代にまぎれても人間関係は大丈夫だろうかと
心配になるでしょう。
しかし意外にも遅めから看護学校に通う人は多いのです。
それこそ三十代に入ってから看護学校に通う人もいるので、運が良ければ同世代の
人がいることもあるんですよ。
学校に行くのは面倒ですが、これも夢の為です。
頑張って通っていきましょう。