コメット脱毛

産毛には適していないといわれている医療用のレーザー脱毛、フラッシュ脱毛でも産毛には効果がでにくい脱毛器がありますが、コメット脱毛は産毛にも効果がありどんな肌色の方でも施術が可能の脱毛器で、採用している医療機関が増えてきています。
では、コメット脱毛とはどういった脱毛方法なのでしょうか。
現在、医療機関での脱毛施術といえば安全性や脱毛効果の高さなどからダイオードレーザーによるレーザー脱毛を行っていますが、そのダイオードレーザーに高周波を組み合わせたものがコメット脱毛で、柔らかい毛や男性のヒゲなど今まで施術が難しかった毛でも高い脱毛効果が得られる脱毛方法として注目されています。
日本人のお肌にはメラニン色素が多く含まれており、レーザーでの脱毛の場合は効果をあげるために出力を上げ、強い痛みや火傷といったお肌トラブルがあり、色素沈着している部位や日焼けして黒くなってしまったお肌では照射出力を下げて施術を行い十分な脱毛効果がでませんでした。
しかしコメット脱毛でしたら、メラニンの量に関係なく毛の周辺組織に熱エネルギーを届けることができるので白髪や柔らかい毛などにも施術が可能、脱毛効果も確認されています。
植毛 値段

Comments are closed.