カラコンの正しいつけ方・外し方

初めてカラコンをつける人は、大体がネット通販などで購入するでしょう。
ネット通販であれば眼科の処方箋もいらないので、手間もお金もかからずにカラコンを仕入れる
ことができるのです。
しかし最初に眼科を通していない人は、カラコンの正しいつけ方と外し方を知らないと思います。
今はネットで動画が配信されているので、調べればすぐにわかることです。
しかしそんなことを調べずに独自の方法で付け外しを行い、目に傷がついてしまったなんて話も
あります。
ですのできちんと正しいつけ方と外し方を身につけておきましょう。
まずつけ方ですが、コンタクトを触る前は手を清潔にしておきましょう。
そしてコンタクトを指でとるのですが、その際に爪をたてないように気をつけましょう。
まぶたと下まぶたを指で引っ張り、瞳の上にコンタクトをそっとのせれば完了です。
外し方はまぶたとしたまぶたを引っ張り、視線を下にやって何度かまばたきをします。
そうすればコンタクトが外れるので、そのままコンタクトの洗浄を行います。
乾燥していたらこの方法では外れないので、その際は目薬をさすなどの方法を実践しましょう。
瞳に指で触れるとあまり良くないので、瞳には触れないように気をつけましょう。

Comments are closed.